古野慧(スキークロス)の経歴に年収や両親と地元画像など

スポーツ

ようこそ、おいでくださいました。
こんにちわ、イガサと申します。

 

この度は
北京オリンピック2022種目
「フリースタイル 男子スキークロス」
にて代表選手に内定を果たされました、

 

「古野 慧(フルノ サトシ)」選手について

 

今回は経歴や年収で気になったこと、

両親や地元画像について
まとめて紹介していこうと思います。

 

さぁ、皆さん一緒に確認していきましょう。

 

スポンサーリンク

1.古野慧(スキークロス)の経歴について


引用:https://www.facebook.com/106565908523327/photos/a.109029044943680/130754572771127/

名前 古野 慧(フルノ サトシ)
出身地 新潟県長岡市
生年月日 1999年6月11日
年齢 22歳(2022年2月現在
身長 172cm
体重 62kg 
趣味 カメラ(遠征先の撮影
   旅行
   漫画「ONE PIECE」
   映画「スターウォーズ」
座右の銘 勝って驕らず、負けて腐らず
     Climb the Gravity
所属 USEN-NEXT GROUP SC
出身校 上越教育大学附属中学校
    関根学園高等学校
    慶応義塾大学(法学部)

 

古野慧選手は子供のころからスポーツの英才教育を
受けられて育ちました。
今でこそスキークロスに注力されていますが
6歳のころから夏はBMX(Bicycle Motocross)を
冬はアルペンスキーの練習に取り組まれ
BMXでは年齢別の日本代表として世界選手権出場、
アルペンスキーでもインターハイに入賞を果たす
など幼少期からその恵まれた運動神経をのびのびと
発揮されていました。
様々なことに臆することなく挑戦してキチンと結果
を残すことができているのは素晴らしいですね。

 

そして10歳の時に古野慧選手はスキークロスと
出会われました。
持ち前の運動神経を発揮しどんどん上達され
16歳のころには海外のレースに参加されるように
なりました。
翌年にはナショナルチーム入りも果たされています

 

今回の北京オリンピックでは2歳年上の兄であり
同じスキークロスプレイヤーでもある
「古野哲也選手と共に出場」
という夢こそ叶いませんでしたがその兄の想いも
胸に闘志をメラメラと滾らせています。

 

簡易競技歴
「スキークロス」
2021年世界選手権出場

2020年北米選手権5位、7位

2019年FIS Jr.選手権優勝
     FIS レース4位
2017年世界ジュニア選手権出場
     年代別世界ランク2位
2016年北米選手権3位
     カナダJr.選手権優勝
     世界ジュニア選手権出場
「アルペンスキー」
2017年新潟県スキー大会GS/SL2冠
      インターハイGS9位/SL10位入賞

 

2.古野慧(スキークロス)の年収はどのくらい?

 
現在の古野慧選手の収入は主に
勤務しているUSEN-NEXT HOLDINGSでの給料、
契約スポンサー様からの資金援助、
の二つと考えられます。

 

結論から言ってしまいますと正確な金額は
わかりませんでした。

 

そもそもスポンサー契約の事項などわかるはずも
ありませんでした。
USEN-NEXT HOLDINGSの給料だけを概算すると
年収約360万円」ほどと思われますが
この会社には社外活動に取り組む社員を支援する
制度があるためUSEN-NEXT GROUP SCに
所属されている古野慧選手はこの制度を活用されて
いると思われるので更に計算が困難になりました。

少なくとも360万円よりは上とだけ考えられるので
しょうか?

 

今後進捗がありしだい追記していこうと思います。

 

スポンサーリンク

3.古野慧(スキークロス)の両親はどんな人?

 

古野慧選手のご両親に関する情報は見つかりませんで
した。

 

ですが兄弟ともども幼少期から
BMXにアルペンスキーにと英才教育を施されている
ところから推察するに子煩悩な方々なのではないで
しょうか。
どちらの競技も決して初期費用が安く済むものでは
ありません。にもかかわらずその成長を温かく
見守り応援し続けることは決して簡単なことでは
ないはずです。
古野慧選手には今までのご両親の応援に報いるため
にも頑張って欲しいですね。

 

今後進捗がありしだい追記していこうと思います。

 

4.古野慧(スキークロス)の地元と画像

 

古野慧選手の地元である新潟県長岡市について
見ていきたいと思います。

 

まず有名どころを挙げるならば
・日本一の長さを誇る一級河川
「信濃川」

・慰霊、感謝、恒久平和の祈りをこめた
「長岡花火」


引用:https://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/cate02/youran/file/2021.pdf

・世界に輸出される泳ぐ宝石
「錦鯉」


引用:https://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisei/cate02/youran/file/2021.pdf

あたりになるのでしょうか
※あくまで筆者の偏見によるものです。

 

今ですと、かの連合艦隊司令官長
「山本 五十六(ヤマモト イソロク)」の出生地と
いうと興味を持たれる方もいるかもしれませんね
 

また長岡市の一部には魚沼コシヒカリを名乗る
ことが許される魚沼地域を擁しているため米に関し
ても有名であると言えます。

 

古野慧選手もおいしいお米をたくさん食べて立派に
育たれたのかもしれませんね。

 

5.総括

 
この度は
「古野 慧(フルノ サトシ)」選手について
経歴、年収、両親、地元画像
紹介しました。
いかがでしょうか、
少しでも興味をもっていただけたならこれ幸い。

 

幼少期から絶え間なく技術を磨き
世界に飛び壁に当たれど止まらぬその勇姿と情熱。
兄や多くの出会いで得た想いと共に滑るその背中
ぜひ、皆さまで応援していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツテレビ
イガサをフォローする
イガサの流行中心な生活感想備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました